オーストラリアが得意な旅行会社です!格安航空券パックツアーホテル鉄道など旅のことは何でもお手伝いさせて頂きます。

「最低のお金で最高の旅をお客様に!」がラグナトラベルです。 <営業時間>平日:10:00〜19:00  土曜日:10:00〜16:00   定休日:日祝日
FAX:078-327-4387 078-327-4388
お問合せはこちら or info@lgn.co.jp

 兵庫県神戸市中央区北長狭通3-7-6サニーハイツ鯉川403  

                                                                         JR元町駅東口下車北(山側)へ徒歩3分大阪協栄信用組合向い
オーストラリア旅情報
航空券,ホテル・現地情報
  日本国内旅情報
航空券,宿泊・パックツアー
  世界日本のホテル
24時間予約OK
  各国査証(ビザ)
必要残存期間一覧も
  旅の情報
役立つリンク集等
  最新渡航情報
出発前に確認を

HOME 
ホームページに戻る

パッケージツアー

オーストラリア

格安航空券

格安航空券は発券迄変更
キャンセルチャージ無料 !

◆オセアニア方面

オーストラリア
ニュージーランド

アジア方面

韓国
中国
香港マカオ
台湾
タイ
シンガポール
マレーシア
インドネシア
フィリピン
ベトナム
カンボジア
ミャンマー
インド・ネパール
スリランカ
パキスタン
バングラデシュ

北中南米方面

アメリカ合衆国
カナダ
メキシコ・カリブ
中米各都市
南米各都市

ヨーロッパ方面

ヨーロッパ各都市
中近東各都市
アフリカ各都市

リゾート方面

ハワイ
ミクロネシアの島々
グアム・サイパン
タイランドの島々
プーケット
サムイ島
バリ島
フィリピンの島々
セブ島
ボラカイ島
----------------
広島空港格安航空券
岡山空港格安航空券
他空港格安航空券

----------------

会社&スタッフ紹介
ラグナって?

----------------

ご利用規定
他社さん追随不可?

----------------

サイトマップ
サイト内迷子さんへ

オーストラリアTOPオーストラリア一周旅日記 ブルーム カラーサ エクスマウス コーラルベイ ジェラルドン パース

オーストラリア1周旅日記D

〜ブル吉とのラウンド日記

 

第三章 ダーウィン〜パースの過酷な最高のドライブ!編U

DAY38 BROOM 走行距離0Km
お昼ごろのんびりと起床。車に飛び乗りケーブルビーチへ。
海は今日も青かった。夕方まで泳いだり浜辺で寝たりとのんびりと。
 ビーチに面したケーブルビーチリゾートホテル、
ハネムーンなんかで利用したら最高の宿泊施設。
町から車で10分の距離。レンタカーを借りればノープロブレム。
車の量も圧倒的に少ないしおまけに左側通行の右ハンドル。
のんびりとしたハネムーンもいいじゃないかって思わせるブルームの休日でした。

 

DAY39 BROOM 走行距離0Km
本日もゆっくりと起床。キャラバンパーク内のテニスコートで1時間ほど汗を流し(さすが 気温も高くにしんどい)
その後、プールにダイブ、クールダウンしたところでブル吉の洗車。
そして日の入り1時間前にケーブルビーチへ。
インド洋に沈む夕陽を見るために。
車を止め、ベンチに座りスタンバイOK。
ビーチにはキャメルライドを楽しむ姿がシルエットに。
空からはパラシュートが降りてきて、さあ間もなく日没。 
海もオレンジ色に染まり、海の向こうに大きな太陽が沈み始め、
加山雄三さんの「ふたりの〜夕闇が〜」なんて歌(ちょっと古い?)が
聞こえてきそうなシュチュエーション。まさにマジックサンセット!
ふたりの愛は永遠になんて雰囲気に。是非、お試しあれ。

夕食は作るのが面倒で、チャイナタウン近くの中華で。
味は普通。お値段は少し高め。安いメニュ選んでしまいました。
ブルームの休日は今日で最後。
明日は早起きしないといけないので10:00に寝ました。

 
DAY40 BROOM⇒PARDOO 走行距離479Km
09:15楽しかったブルームを出発(別に他が楽しくなかったわけではないので念の為)。
ブルームをでるとなんか暑さがましたようで、暑い暑い暑いって感じ。ペトロールスタンドに立ち寄りアイスクリームを購入。
途中の風景は本当に徐々にですが緑が、内陸部と比較すると多くなりつつありパースに近づいている感じが
(距離にするとまだ2000キロ近く離れている)。しかし晴天はどこまでも続くのでありました。
今日はペトロールスタンド併設の宿泊施設($35)に泊。夕食は併設のレストランで。
ステーキをミディアムで注文。予想通り丸焦げのウエルダン登場。
日本のミディアムが食べたければ思いきってレアを注文すればもしかしたらミディアムウエルダンぐらいが
でてくるかも。でもガーリックいっぱいでおいしかったのでゆるしたろ。
夕食後、部屋に戻りくつろいでいると煙がゆらゆらとそして灯りが消えた。
何だ何だ何だ〜どうした。なんと火事発生!ピーポーピーポー!こんなところに消防車なんて来ません。
隣の町まで400キロ近くあるのですから。しかしどうやらボヤ程度で消し止めたようです。
火元は発電機。そう一晩懐中電灯で過ごしました。
スタッフからは灯りはないが明るくソーリーの一言。大きな火事でなくて良かった。
 
DAY41 PARDOO⇒KARRATHA 走行距離430Km
昨晩の火事の為、灯りもなく早めに寝た為、早起きしたふたり。07:50パードゥー出発。
09:40ポートヘッドランド着。驚いたのがここの空港には国際線の乗り入れがあること。
TAX FREEの看板があったのは更に驚き。ここでホエールウォッチング等を予定してましたが、
ホテル等小奇麗な所が満室の為、次の町まで足を伸ばすことに。
15:00カラーサに到着。無事キャラバンパークにチェックイン。
フロントに町の資料があったので根こそぎ頂いて部屋でふたりで検討。
何かありそうな雰囲気の町とみた。明日車で周ってみよぉ。
夕食はカレー。お肉が安い。牛のヒレでカレーなんて贅沢!煮込んだせいもあるけど、お肉が口の中でほどけていく。
日本のカレー粉はありませんが、スーパーには本格的なインドカレーの素があり美味しいのできますよ。是非、お試しあれ。
ご飯も中粒米や長粒米もあり、白米として食べてもなかなか美味しいものもあり(といって日本米にはかないませんが)。
鍋があれば美味しく炊けちゃいます。コツは強火で鍋を沸騰させ、沸騰後すぐに弱火にして待つこと15分。
美味しいご飯のできあがり。
 
DAY42 KARRATHA&DAMPIER 走行距離0Km
08:00起床。昨日のパンフレットをもとに行動。まずは町のショッピングセンターへ。
思わず簡易のイスを今後のビーチに行った時の為購入。そしてビーチへ貸しきり状態。
しかし干潮の為、遊泳不可。ブルームみたいな綺麗なビーチを
期待していたのに、ちょっとじゃなくて大分がっかり。
とんぼ返りで町にもどりランチをとり作戦会議。
そのときふと腕をみると小さなぶつぶつが。
日焼け止めクリームも塗っていましたがここ
3週間強烈な紫外線を受け止めていたぼくの肌。
かおちゃんが皮膚ガンじゃないのっていうので、
そんな急になるものかなぁと思いつつこっちまで心配に。

薬局に薬を買いに行き、ついでにガンじゃないよねと聞くと、そこのおじさんは大笑い。ほっと一安心。
夕食は隣町のダンピアーで。資料によるとインド洋に沈む夕陽を見ながら食事が取れるんだって。
途中大きな白い砂のような山がいっぱい。この辺は塩の町なんだとやっと気が付くふたり。
レストランに着き、シフードの盛り合わせを注文する。
雰囲気は全く飾りっ気のない食堂から夕陽が見えるバージョンといった感じか。ちょっと油濃い。
でもこっちに人にはちょうどいいのかも。日も落ちライトを点けてのドライブ。町から町には街灯は勿論なく、
月明かりのみが塩の山を照らしてなんかいい感じ。お宿に戻り明日の出発準備をし、
気持ちは明日のジンベイザメのふるさと?エクスマウスへ。おやすみなさ〜い。
 
DAY43 KARRATHA⇒NANUTARRA 走行距離289Km
09:45カラーサ出発。何か頭痛い。カンガルーの悪霊が憑いているのでは。あらい給え、 清め給え!
体調不良退散。エクスマウスは明日へ延期。途中のロードハウスに泊($35)。
風が涼しくなった。(というより熱風でなくなったといった方が正解)
夜寝ているとカサカサッ、カサカサッと何か音が静寂の中に。何だ何だと起きてみると 10センチくらいのトカゲ発見!
かおちゃんびびり気味。部屋から追い出せず今夜は仲良く 3人?で寝ることに。おやすみなさい。
DAY44 NANUTARRA⇒EXMOUTH 走行距離273Km
07:00起床。寒い。気候が変わり始めた。かおちゃん寝不足。トカゲのトカちゃんのせいだ。
そのせいで体調悪いみたい。トカゲがとりついたそうだ。お大事に。
11:30エクスマウス到着。(空港は町の南に車で1時間のところにレオマンス空港(LEA)がある。
アンセット航空が乗り入れしており日本からだどパースに入って国内線に乗りかえるかたちなる。
空港からレンタカーを借りるのが一番。)町にあるカフェでランチをとりながらこの町の計画をたてる。
かおちゃんはどうしてもホエールウォッチングがしたいらしく、一押しでぼくに言ってくる。ぼくはクジラは見たいのは
山々だが船酔いが頭の中にありどうしても乗り気ではない。
しかし覚悟を決め、インフォメーションセンター行きツアーの申し込みをしようとすると、
そのツアーは毎日ではなく、運悪く?ぼくらが滞在中には催行日がないらしい。
残念でしたかおちゃん。4WDツアーを申し込み、スーパーに買出しへ。本日お宿はキャラバンパーク。(1泊$45)
夕食は自炊。ふたり共体調がばっちりとはいえないので早めの就寝。おやすみ〜。
 
DAY45 EXMOUTH 走行距離0Km
キャラバンパークのおじさんにビーチマップをもらい、おすすめのビーチへ。
白い砂浜、青い海、そこには一組の女の子のみ貸しきり状態。
先日買ったばかりのイスを取りだし、 のんびりと過ごす。ふたりの安息日。
しかし、頭の片隅にはバングルバングルの悪夢の車酔いが思い出される。
だって明日はエクスマウス4WDツアー。
夕食は近くの魚屋さん?でエビを購入。
1キロ$13.20也。エビ!海老!えび!のディナータイム。美味しかった。

DAY46 EXMOUTH 走行距離0Km
08:00キャラバンパーク前で待つこと10分。
4WD車がこっちに向かってくる。
ガイドさんにあいさつし、車に乗りこむ。
2つのホテルに立ち寄り他の参加者をピックアップ。総勢6名。出発!
30分程舗装路を走った所で恐怖のグラベルロード。
全開のバングルバングルツアーと比較すると比べ物にならないくらい楽ちん!
途中、ワイルドフラワー等の植物の説明を受けたりしている間に
ケープレンジ国立公園到着。

両側には石灰岩の山々が広がり辺りには
野生動物が多数生息しており子供がいたら
喜ぶだろうななんて考えながらガイドさんの
説明に耳を傾ける。道無き道をゆっくりと人が
歩くぐらいのスピードで進んでいくと眼下には
ニンガルリーフの広がる青い海が。遠くにはクジラ?らしき動くものが。
更に車は海に向かって進みます。舗装はされてませんが車道に入り
海岸線をドライブ。着いた所はヤーディクリークの入り口。
ここでお腹もすいたのでランチタイム。
数種類のサンドイッチ。2,3個頂きました。

少しの休憩のあと、小さなボートをガイドさんが岸に接岸。みんな乗りこんでリバークルーズだ。
水は澄んでおり水底まではっきりと見え、手をつけるとひんやりと気持ちいい。

両側に岩場が近づくと、ガイドさんが上を見てみろと言うので見上げると
大きさ20センチくらいのロックワラビーがこっちをじっと見ている。
岩と同色の為、言われないと気が付かないくらい。
船はゆっくりとしたスピードで更にすすみ、またガイドさんが上を見てみろと。
そこにはシーイーグルの巣があり、するどい視線で親鷹がこちらを見ている。
巣には子供でもいるだろうか。
1時間ほどののんびりとしたクルーズも終わり、ビーチへ車は移動します。

スノーケリングの道具も貸してもらいいざニンガルーリフへ。
水温もちょうどよく気持ちいい。海の底にはサンゴ。その間を熱帯魚がゆらゆらと回遊。
30分少々の時間もあっという間に過ぎ、水中から顔をあげるとツアーの全員既に
砂浜に戻りコーヒーブレイク中。こういった体験は初めて。
ダイビングとは違うと思うのですが、
こういった気持ちでみな潜るのかななんて思うのでありました。

感動しつつ車は帰路へ。オレンジ色に染まる帰り道。
両側にはカンガルーが至る所に。
野生の七面鳥も顔を出し、「あれ美味しいんだぜ」とはガイドさん。
赤いデザートピー(ワイルドフラワー)も風にゆれ、
心地よい車のゆれもあってか、いつしかうとうとと。
目を開けたころにはあたりはすっかり夕闇につつまれて、
みんなとお別れの時が。グッバイエブリバディ!グッバイエクスマウス!
海あり山ありの自然がいっぱいのエクスマウスでした。


 
DAY47 EXMOUTH⇒CARNAVON 走行距離382Km
08:00起床。09:05エクスマウスを出発。
途中のコーラルベイに立ち寄りたいかおちゃんと
先を急ぎたいぼくとでちょっと押し問答。結果はぼくの勝ち?
コーラルベイはいつか来た時のお楽しみということで通過しました。
 *実際、数年後に訪れましたが、かおちゃんが正解で立ち寄るべき所でした。
途中、ペトロールスタンドでランチを取り、14:00カーナボン到着。
街にはウールワースもありまあまあ活気のある街で、 椰子の木なんかもあり南国風。
(空港も街のすぐ側にありパースからのアクセスもok!)
早速、キャラバンパークにチェックインして一息。ちょっと暑かったので水着に着替えプールにダイブ。
冬とは全然思えません。付近にはバナナ園等のフルーツ畑が続いておりトロピカル。
その中には観光農園もあり、マンゴやバナナ等を使った料理を楽しむこともできます(入場無料)。
それと街のはずれには長〜い桟橋があり二人で歩きました。
途中までしかいけません(現在は使われてなく老朽化の為)でしたが本当に長い桟橋でした。
帰りにウールワースで夕食の買物をして宿に戻りました。
さあ明日は野生のイルカに餌付けができるモンキーマイヤだ!早く寝よぉ!
実は夜は何もすることがないといったほうが正解。
 
DAY48 CARNAVON⇒DENHAM 走行距離336Km
トロピカルなムード漂うカーナボンを09:20出発。
ペトロール満タン。ブル吉も異常なし。忘れ物はなし。
何だかいつもと違った意味でワクワク!実は2年前に一度今日の
目的地モンキーマイヤは訪れたことがあり今回で2回目。
今までの街のほとんどが初めてのところばかり。
なつかしいなという感覚が二人をつつむ。
途中ランチをとり、貝殻で敷き詰められたシェルビーチへ。
どれだけの月日を費やせばこういった景観になるのか、
想像がつかない程はるか昔から、小さな貝殻が積もりに積もって
今のかたちに。その白いビーチが100キロも続いているとのこと。

14:30到着。モンキーマイヤのドルフィンリゾートに泊まるつもりが、
あいにく全室満室の為、仕方なくデナムで宿を探すことに。
インフォメーションセンターのおじさんに予算をいって、 それに合う物を探してもらう。
紹介されたのはそこから徒歩で1分のところにあるモーテル。予算オーバー。
どうしようかと思ったが見た瞬間に決定。これが実はすごく良かった。
室内はオーナーのセンスなのか南国風の何か落ち着ける雰囲気を持った小奇麗な宿。
(豪華ではないので念の為)モンキーマイヤの宿がいっぱいで良かった。

気温はさすがに下がってきたが、寒いといった感じではない。(昼間は22,3度くらい)
小さな町なので歩きで散策。お土産やさんに立ち寄ったりリラックスムード。
町にはすべて堆積し硬く固まった貝殻でできた教会がありこれも見学。
この辺にはこういった建物がいくつかあり、他のエリアでは見ることはできません。
痛っ!油断禁物!1時間ちょっとで日焼けしてしもうた。
気温が下がったのでもう日焼けは大丈夫と思ったら大きな間違い。
一瞬で肌が赤くなり、お風呂に入ると痛そうな感じの焦げ目に。
 (オーストラリアの紫外線は強烈です。十分注意を)

夕食は建物全体が貝殻でできたシーフードレストラン。
前菜にオーイスターキルパトリックを。メインにシフードプラッター。
久しぶりのまともな?夕食。
店内は暗めの照明に海関連のグッツの飾り付け。味、雰囲気とGOOD!
二人は会話も適当にがぶりがぶりとテーブルの上の食べ物を片付けていく
のでありました。これだけ食べてしめて$65。安い!(予算はオーバーだけど)満足満足。チップは$5、もうちょっとおいても良かったかな?
(チップの習慣は日本以上アメリカ未満といった感じなので、習慣がないわけではない
ので、サービスが気に入ったらお釣りをおくぐらいの気持ちで。)
明日は2年ぶりのイルカたちとの再会だ!おやすみ!



 
DAY49 DENHAM&MONNKEY MIA 走行距離0Km
久しぶりのモンキーマイヤ。何も変わってなかった。
早速イルカとの再会。覚えているだろうか?覚えているはずもなくイルカ達は
普段通りやってきて人間の手から餌をもらっていました。
女の子や子供が優先らしくぼくには順番は予想通りまわってきませんでしたが、
かわいらしさは相変わらずで心が和みます。
10日前に産まれた赤ちゃんイルカは更に輪をかけてかわいかった。
 以前と比べるレンジャーからの規制が多く、
理解はできるのですがちょっと???といった感じがしました。
感動の?再会後はヨットでクルーズ($14)。
ヨットといっしょに泳ぐイルカをみたり、今回は見つけられませんでしたが
ジュゴンも通常みることができるもので30分程度ですが
楽しみました。ランチもここでとり14:00にリゾートを後にしました。

 
DAY50 DENHAM⇒GERALDTON 走行距離439Km
快適な2日間をすごした宿をチェックアウトし09:20デナムを出発。
 車内に入ってくる風は春の匂いが。
 あたりにはこの時期(7月〜10月)が見ごろの
ワイルドフラワーが咲き乱れており白や黄色の花々が。お見事!
15:30本日の目的地ジェラルドンに到着。 
車の数が圧倒的に違う。久しぶりの信号機。
赤が止まるんだっけなんて冗談をいいながら久しぶりの街に一安心。
実はここジェラルドンは避寒地として有名らしくパースから週末を利用して
遊びくる家族連れも多いとのこと。
それよりぼくらの楽しみはジェラルドンといえば
ロブスターという図式が二人の頭の中に。
確認はとってませんが、イセエビの中納言さんの
ロブスターってこの辺りのものを利用しているって聞いたことが。
間違っていたらごめんなさい。
中納言様(パースの中納言は4回ほど利用させて頂きました。
美味しかったです。パースに遊びに行った時にはかかさず寄らせて
頂いてます。印象に残っているのが40歳くらいの日本人のマネージャー?
さんの「春まだ浅いですから・・・・・。」と静かな口調で
お話頂いたのが今だに思い出されます。
(注)2001年に再度訪れましたが残念な事に閉店しておりました本当に残念)



キャラバンパークにチェックインして、早速フロントのおばちゃんに美味しいロブスターのお店は尋ねたところ、
言葉が通じません。色々ないいかたで話してみると、ロブスターといわずクライフィッシュというのだそうです。
何とかお店の場所を教えてもらい、襟付きのシャツを着ていざレストランへ。
オーダーはやはりロブスターじゃなくてクライフィッシュ?を中心で。
タイのグリルなんかを適当に注文し、オーストラリアワインといっしょに流し込む。おっとロウソクが風もないのに揺れている。
空きっ腹にアルコール、お酒の弱いのも手伝って回りが早い。折角のディナーが、もうこれ以上飲むのよそっと。
来ました来ました前菜に生ガキ。直径8センチ程の大ぶりなもの。
不思議に思うのですが、日本ではカキを食べてはいけない月があったのですが、こちらでは年中食べても問題ありません。
何がちがうだろうか?そんなことを考えている間にお皿にはカキの残骸が。
続いてタイやロブスターがテーブルの上を所狭しと並べられていきます。
勿論、ロブスターは美味しいのですがタイ等の味付けがどこかアジア風。
完璧なアジアといった感じではないのですが、もしかすると厨房ではアジア人のシェフががんばっているのかも。
(去年、行った時は味付けががらっと変わっていました)満腹満腹。
でも甘いのは別腹ということでしっかりとデザートも頂きました。
あ〜美味しかった。しめて二人で$77。 このままでは太る、財布は痩せる。明日から質素倹約!

 
DAY51 GERALDTON 走行距離0Km
ほぼ終日キャラバンパークでテニスしたり、ブル吉を洗車&WAXをかけたりして1日が終わりました。
実はここまでがんばってくれたブル吉をパースで売ってしまう予定で旅行してきて、明日にはパースに到着する為、
綺麗にしてあげた次第で大分大分さみしい。車の後ろの窓にはFOR SALEと書かれた張り紙をして明日から走ることに。
気を取りなおして明日も安全運転で世界で一番美しい街「パース」へ。夕食はキャベツとウインナーの煮込み。節約節約。
 
DAY52 GERALDTON⇒PERTH 走行距離479Km
09:20ジェラルドン出発。途中、有名な荒野の墓標と呼ばれてるピナクルズが
あるのですが過去2度行ったことがあるのでカット。
気温はやはり春先、大分下がってきており半袖じゃつらい。
オーストラリア人はそれでもタンクトップや半袖の人はいます。
日本のように街中に歩く人をみて季節を感じることは、
ここオーストラリアではできません。
パースのお宿ですが街の近くのキャラバンパークが満室の為、
パースの街から車で30分のひなびた港町”フリーマントル”の
キャラバンパークにチェックイン。 シャーレ形式の快適お宿。 
その分お値段もよろしいようで1泊$65!それを2泊。ん〜ん
夕食はそのフリーマントルにある中納言へ。これぞ日本食。何日ぶりだろうか。
熱燗が五臓六腑にしみわたる。目の前には夕闇につつまれたインド洋。
潮騒が聞こえてきそうな店内。日本人で良かった。$80のコースを二人分。
しばらく間は、もうロブスターは結構ですというくらいのロブスターのフルコース。
節約節約といいながら最近の大盤振る舞い。本当にやばいです。


最終章 パース〜アルバニー〜エスペランス〜パース”ブル吉と最後のドライブ”編へ続く

オーストラリアTOPページへ

オーストラリア世界遺産

オーストラリアの鉄道

オーストラリア航空券
オーストラアツアー オーストラリアホテル オーストラリアレンタカー 旅のお問合せ

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
WORLD INFORMATION   
海外の天気    為替情報    時間・時差    外務省海外安全情報

【ホーム】       l 格安航空券と格安ツアーのラグナトラベル 最低のお金で最高の旅をお客様に! l
【格安航空券】l 関西空港発 アジア各都市 l 関西空港発 ハワイ・北・中・南米方面 l 関西空港発 ヨーロッパ各都市 l 関西空港発 オーストラリア・ニュージーランド
l 岡山空港発 格安航空券
                   
l 格安航空券 関西空港・成田空港・羽田空港・名古屋空港・岡山空港・広島空港発着 l 広島空港発 格安航空券 l 関西空港発 格安航空券キャンペーン料金 l
【海外パッケージツアー】 l 関空発着海外パックツアー l
【地域別情報】l アジアの格安航空券から現地情報 l ヨーロッパの格安航空券・ホテル・現地情報等 l
                l ハワイ・北・中・南米の格安航空券・ホテル情報 l オーストラリアの格安航空券・留学・ワーホリ情報 l
【国内旅行】  l
日本国内の格安航空券・格安パッケージツアー l
【旅のパーツ】 l 海外傷害保険 l 世界のホテル l 日本国内のホテル l オーストラリアの現地発着ツアー l
【旅の情報】   l お役に立てたら嬉しいな!旅のリンク集 l
【その他】      l l
ご利用規定 l 会社概要 l サイトマップ l
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------